ハリウッドランチマーケットの商品

ハリウッドランチマーケットの商品はかっこいいものが多いですよね。Tシャツなんかも、かなり人気があるみたいです。プリントも個性的だし、うなづけますよね。

その中で、スカジャン!ハリウッドランチマーケットのスカジャンも、かなりかっこいいですよね。シャツ類もそうですが、ハリウッドランチマーケットの中でも、スカジャンはとても人気の商品らしいですね。

このハリウッドランチマーケットでも人気のスカジャンなのですが、戦後間もない頃に日本駐留の米兵達が日本特有の柄(鷲・虎・龍などなど)を自分たちの所持していたジャケットなどに刺繍したのが始まりといわれているらしいですよ。なんか言われもカッコイイなぁと思います。

スカジャンというと、だいたいリバーシブルで着れる様になっているのもが多いですよね。日本発祥の洋服といわれてもいます。

このスカジャンの名前の由来ですが、横須賀米軍基地で米兵達が刺繍をしたジャンパーということで横須賀ジャンパーといわれ、略してスカジャンとなったらしいのです。

スカジャンには基本として「サテン」と「ベッチン」という二つの生地が使われることが多いですね。そしてハリウッドランチマーケットのスカジャンも基本に忠実なリバーシブル使用、サテン、ベッチンの使用、トラや龍、鷲の刺繍といった使用になっています。

このハリウッドランチマーケットでも大人気のスカジャンですが、ポイントはやはり生地と刺繍ですよね。生地を良いものを使っていないスカジャンはその時点で台無しになります。ハリウッドランチマーケットのスカジャンはその点、合格ではないでしょうか。

またスカジャンの刺繍の技術が低いものも敬遠してしまいます。ある意味、刺繍に惹かれ待て購入しますから。刺繍が粗いものだったりすると台無しです。ハリウッドランチマーケットのスカジャンは、素材だけでなく刺繍の模様の部分にもこっているのでオススメできると思います。

ぜひハリウッドランチマーケットの技術あふれるスカジャンを一度見てみてくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。